ゆめ!さくら博に「ベトナム体験」を出展 10月28日(日)

「第14回 ゆめ!さくら博2018」が10月27日(土)、28日(日)に開催されました。 この「ゆめ!さくら博」は、市内の生涯学習施設等を会場に市民が学習や技術などを自由に参加・体験できるお祭りです。
当協会は28日(日)、氏家体育館アリーナに「ベトナム体験」を出展しました。

ボードにベトナムの位置が分かる世界地図やベトナムの風景写真を掲示。
「ベトナムの絵」「ノンラー(ベトナム全土で用いられる円錐形の、ラタニアの木の葉でできた帽子、キン族の伝統的な葉笠のこと)」「ベトナムのビール」などを展示しました。そして、来場者の皆さんにはボードを見ながらベトナムのクイズをして楽しんで頂きました。

また、ベトナムのお菓子でココナッツの甘い香りがたまらない、ココナッツ味のクッキー「ココナッツクッキー」や「ココナッツクラッカー」・「ココナッツキャンディ」「ジャクフルーツチップス」、ピリ辛スナックの「海老ミニ春巻き」や珍しい「緑豆餅」の試食体験をしてもらいました。
はすの花のほんのり甘い香りが楽しめる、さっぱりとした飲み口の「蓮はな茶」の試飲では約350名の方々に味わって頂きました。
来場者の皆さんからは、「美味しい!」、「どこで売っているの?」などのコメントが寄せられました。