海外の料理教室「中国編」を7月30日(日)に開催 さくら国際フレンドシップクラブ

さくら国際フレンドシップ主催、当協会共催による海外の料理教室「中国編」を氏家公民館にて開催しました。
講師は中国出身のリ シュミンさんで、料理は豚肉を醤油で炒めたもの、チンゲン菜と椎茸の炒め物、ジャガイモとピーマンの炒め物です。
料理を作った後、全員でいただきました。醤油味の豚肉、塩味のチンゲン菜とジャガイモは、いずれも日本人好みの味で大変おいしくいただきました。そして、あまりにも美味しいので、お変わりする人が沢山いました。ー料理は写真のとおり。
リ シュミンさんご夫妻(写真)は、「皆さんに喜んで頂いて大変良かったです」と語っていました。