ゆめ!さくら博2017へ「世界の主食体験」を出店します。 10月29日(日)

当協会は、10月29日(日)、氏家体育館に「世界の主食体験」を出店(10:00~15:00)します。氏家体育館には、28日(土)、29日(日)の両日に当協会のほかに51の団体が出店します。さくら国際フレンドシップクラブは隣のブースで「ブラジルコーヒーのおいしいコーヒーを楽しんでみませんか」を出店します。
世界のおもな主食は、小麦、大麦、米、とうもろこしですがそのほかにもめずらしい主食があります。日本人が知らないソルガモ、ミレット、イモ類などです。その内、世界でも珍しい主食の材料を集め来店者の皆さんに提供する予定です。
また、世界には十分に食べられない人々がたくさんいます。世界の主食事情のほかに、世界の食料問題などについての資料もボードに掲示します。皆様お揃いでお出かけ下さい。
参加は無料でどなたでも参加できます。

写真は昨年の様子です。