さくら市総合防災訓練に参加 9月10日(日)

さくら市主催の「総合防災訓練」が9月10日(日)に上松山小学校で開催され当協会も参加しました。宇都宮市北部を震源とする直下型の地震が発生したとの想定で行われ、国際交流推進委員や外国人など14名が参加しました。
当協会一行は非難訓練と日本赤十字社による「心肺停止者への対応」を学びました。訓練終了後、消防、警察、NTT、東京電力などが行う防災訓練を見学しました
当日は、天候に恵まれ、貴重な体験と各機関のキビキビした訓練を見ることができ、防災の重要性を再認識しました。